想いをカタチに変える

サービス概要

テクノグローバル(株)はプラスチック金型のトータルアドバイザーです。 商品作りの根幹である金型技術のノウハウを活かし、企画・開発の段階から製造、品質管理、メンテナンスにいたるすべての段階でお客様の立場になってサポートいたします。

One Stop Solution

通常のモノづくりでは各工程が分業化されており、お客様はそれぞれの業者との打ち合わせやコストスケジュール管理、製品チェックなどを行わなければならず、そのための人材や費用、時間などが大きな悩みでした。

テクノグローバルではワンストップソリューションにより、品質・コスト・納期を飛躍的に向上できます。

 

 

4つの技

 

<開発設計> 金型技術をベースに提案する技

企画段階からアイデアやデザインの提案をし、多数の金型経験と製造ノウハウでお客様が求める製品に、私たちが得意とする3Dスキャニングと3DCADで最適な形状をご提案します。

 

 

<金型製作> 多品種小ロットに対応する技

金型に掛かる高額なイニシャルコストを抑えるために、独自のカセット金型を導入し、アルミ、プリハードン鋼、焼き入れ材とニーズに合った材料をご提案します。

 

 

<成形組立> 多彩な樹脂にする技

汎用樹脂、エンプラ、スーパーエンプラと多彩な樹脂に対応。温調機(水、油)、ヒーター棒等の設備で金型温度は20℃~180℃まで対応し、成形前は除湿乾燥機で乾燥。二次加工後専門スタッフが正確に組み立てる等、様々なニーズにお応えします。

 

 

<測定・評価試験> 品質を保証する技

日々生産される製品は、検査課にて様々な測定機器で正確な検査を行います。また、最終品質を保証するための耐候性試験、振動試験、雨水試験、引張試験等の様々な試験も行っております。

お知らせ

Facebook

Comments Box SVG iconsUsed for the like, share, comment, and reaction icons

当社代表高田の社長本の出版します。
草彅剛さんがCMをしているキャンプファイヤーからクラウドファンディングにて製作費用の資金支援を募っております。
興味を持って頂いた方々から、支援方法が分からない!領収書は出ますか?とかのお問い合わせを頂きます。
そこで説明と申込書を兼ねたチラシを作成しました。
①~⑦のリターン(お礼品)と数量をご連絡頂ければ受付をさせて頂きます。
ご連絡方法は、FaceBookやメッセンジャー、メール、FAX等のどのような方法でも問題御座いません。
お支払い方法は、後ほどご連絡致します。
お支払い後、領収書も発行可能です。
皆さまのご支援をお待ちしております。
... See MoreSee Less

当社代表高田の社長本の出版します。
草彅剛さんがCMをしているキャンプファイヤーからクラウドファンディングにて製作費用の資金支援を募っております。
興味を持って頂いた方々から、支援方法が分からない!領収書は出ますか?とかのお問い合わせを頂きます。
そこで説明と申込書を兼ねたチラシを作成しました。
①~⑦のリターン(お礼品)と数量をご連絡頂ければ受付をさせて頂きます。
ご連絡方法は、FaceBookやメッセンジャー、メール、FAX等のどのような方法でも問題御座いません。
お支払い方法は、後ほどご連絡致します。
お支払い後、領収書も発行可能です。
皆さまのご支援をお待ちしております。

本日、2020年11月16日(月)11時より八尾商工会議所様で『新技術・新製品開発優良中小企業表彰』があり、当社の「AQSCIL(アクシル)」が受賞し表彰状と盾を頂きました。3年前に『ヒューバー針抜針器』に続いて2回目の受賞となります。
この賞に恥じないように更に技術の研鑽に努めます。
... See MoreSee Less

本日、2020年11月16日(月)11時より八尾商工会議所様で『新技術・新製品開発優良中小企業表彰』があり、当社の「AQSCIL(アクシル)」が受賞し表彰状と盾を頂きました。3年前に『ヒューバー針抜針器』に続いて2回目の受賞となります。
この賞に恥じないように更に技術の研鑽に努めます。Image attachment

先ほど、デザインインテリジェンスアワード(DIA)賞の発表がありました。
DIA賞は、2015年に中国で設立された工業デザインの国際学術賞です。
今年度の応募作品総数は、7,369点となりました。
その中で当社の【アクシル】が325点が入選されました。
更に、昨日の夜にベスト30点に選ばれたと中国から連絡がありました。
最終決戦は、本日の19:30~21:00に式典があり、そこで金賞、銀賞、銅賞が決まります。
なんと弊社が銀賞に選ばれました。
この事にご協力頂いた全ての皆様に感謝いたします。
ありがとうございます。
本来は、授賞式に参加したかったのですが、コロナの関係で友人の李様に参列して頂きました。
李様ありがとうございました。
... See MoreSee Less

Comment on Facebook

当社初のデザインファンドの最高の船出となりましたね。世界のトップ10入りです。阪大の理論をテクノグローバルさんが具現化するお手伝いができ、光栄に存じます。どうか、世界の水問題に朗報となりますように、次は実売ですね。

わぁー すばらしいです。❗ 高田社長おめでとうございます㊗️

【医療機器・ヘルスケア・介護機器マッチング商談会】に出展しています。

開催日時 2020年9月17日(木) 10:30-17:30
開催場所 大阪産業創造館 3F・4F

医療、ヘルスケア、介護機器の販売や製造に関わる企業が多数来場する展示会です。
弊社も自社商品、ヒューバー針抜針機、重金属測定装置、フェイスシールドその他を出展しております。
開発のご相談は、テクノグローバル(株)へお問合せ下さい。
... See MoreSee Less

【医療機器・ヘルスケア・介護機器マッチング商談会】に出展しています。

開催日時 2020年9月17日(木) 10:30-17:30
開催場所 大阪産業創造館 3F・4F

医療、ヘルスケア、介護機器の販売や製造に関わる企業が多数来場する展示会です。
弊社も自社商品、ヒューバー針抜針機、重金属測定装置、フェイスシールドその他を出展しております。
開発のご相談は、テクノグローバル(株)へお問合せ下さい。

9月4日、日刊工業新聞の朝刊に当社開発のAQSIL(アクシル)が掲載されました。
このアクシルは、水溶液中に含まれた鉛含有量濃度を測定する機器です。
鉛は、鉛毒といった中毒症状があります。
慢性中毒では、初期症状として、疲労、睡眠不足、便秘、摂取量が増えるに連れ、腹痛、貧血、神経炎などが現れ、最悪の場合、脳変性症に至る怖い中毒です。
未だに日本国内でも多くの鉛製給水管が使用されているのが現状です。
私たちも知らずに鉛が大量に含有された水道水を飲んでいる可能性もあります。
鉛製給水管は管内に錆が発生せず、加工・修繕が容易であるという特性があるため、古くから全国的に使用されてきましたが、鉛給水管からの鉛の溶出が問題とされています。
各市町村では、助成制度もありますので市町村にお問合せされたは如何でしょうか。
AQSILで少しでも日本の環境改善の一助となれば幸いです。
... See MoreSee Less

9月4日、日刊工業新聞の朝刊に当社開発のAQSIL(アクシル)が掲載されました。
このアクシルは、水溶液中に含まれた鉛含有量濃度を測定する機器です。
鉛は、鉛毒といった中毒症状があります。
慢性中毒では、初期症状として、疲労、睡眠不足、便秘、摂取量が増えるに連れ、腹痛、貧血、神経炎などが現れ、最悪の場合、脳変性症に至る怖い中毒です。
未だに日本国内でも多くの鉛製給水管が使用されているのが現状です。
私たちも知らずに鉛が大量に含有された水道水を飲んでいる可能性もあります。
鉛製給水管は管内に錆が発生せず、加工・修繕が容易であるという特性があるため、古くから全国的に使用されてきましたが、鉛給水管からの鉛の溶出が問題とされています。
各市町村では、助成制度もありますので市町村にお問合せされたは如何でしょうか。
AQSILで少しでも日本の環境改善の一助となれば幸いです。

Comment on Facebook

高田社長 おめでとうございます㊗️素晴らしい開発に敬意をはらいます❗ シェアします。

【"日本一”明るい経済新聞】に掲載されました。
会社設立から現在までの沿革、更に代表的な自社商品を掲載していただいております。
企画、開発から試作、金型、成形、組立までの一貫生産体制を構築し社会に貢献致します。
... See MoreSee Less

【日本一”明るい経済新聞】に掲載されました。
会社設立から現在までの沿革、更に代表的な自社商品を掲載していただいております。
企画、開発から試作、金型、成形、組立までの一貫生産体制を構築し社会に貢献致します。

昨日の日刊工業新聞に弊社が開発した、重金属測定装置『アクシル』が掲載されました。
この装置は、水溶液の中にどれだけの鉛が含有されているか、測定することで画面に数値で表示されるものです。
今までは、専門の技術者が大掛かりな装置で時間を掛けて測定する必要がありましたが、このアクシルは、化学に精通していな方でも簡単に短時間で測定を可能としました。
世界では、多くの環境問題を抱えており、緊急性を要する問題です。
我社では、環境保全活動に取組んでまいります。
▽アクシルHP
aqscil.jp/
... See MoreSee Less

昨日の日刊工業新聞に弊社が開発した、重金属測定装置『アクシル』が掲載されました。
この装置は、水溶液の中にどれだけの鉛が含有されているか、測定することで画面に数値で表示されるものです。
今までは、専門の技術者が大掛かりな装置で時間を掛けて測定する必要がありましたが、このアクシルは、化学に精通していな方でも簡単に短時間で測定を可能としました。
世界では、多くの環境問題を抱えており、緊急性を要する問題です。
我社では、環境保全活動に取組んでまいります。
▽アクシルHP
https://aqscil.jp/

本日、デザインラボ・フクイにキーエンス製3Dスキャナ型三次元測定機 VL-500を導入しました。開発段階の3Dデータと3Dプリンターとの照合が可能で、差分をカラー表示し、違いを「見える化」します。
VL-500にて商品開発のスピードアップに寄与します。
... See MoreSee Less

本日、デザインラボ・フクイにキーエンス製3Dスキャナ型三次元測定機 VL-500を導入しました。開発段階の3Dデータと3Dプリンターとの照合が可能で、差分をカラー表示し、違いを「見える化」します。
VL-500にて商品開発のスピードアップに寄与します。Image attachmentImage attachment

ガード99 組み立て手順 ... See MoreSee Less

Load more